国内フランチャイズ

時代にあった「たけさん」

2008年にスタートし、2018年に小布施で2号店をオープンした私たち。
2号店では、当地で235年以上の歴史ある味噌製造業の穀平味噌醸造場とコラボレーションし、味噌や発酵食品を中心とした商品開発を進めています。


高齢者も毎日通える

小布施店で開発した最大の商品が、「信州味噌蔵ラーメン」という動物性不使用・化学調味料不使用の従来のラーメン店では考えられないメニューです。

しかし、そのメニューの出現によって「若い頃好きだったラーメン」を毎日食べても胃も持たれず快適健康な日々を高齢の方にも提供出来ています。

 

小布施町は人口1万人。観光が盛んな印象がある小布施ですが観光は栗シーズンの2ヶ月のみ。あとは農業中心の人口1万人の町です。そこで成立するビジネスモデルに高齢者対応は欠かせないキーワードです。


土鍋が創り出す収益性

ビジネスが継続するには、適切な収益が確保されなければなりません。

ラーメン店をはじめとする飲食業で重要なのは付加価値です。

たけさんでは、土鍋ラーメンという付加価値に加え、「〆の雑炊」という他には無い付加価値を提供し、結果として他のラーメン店では実現しえない収益性を確保しています。


次のステップは

zoomミーティング

時節柄、zoomでお会いしましょう。

平日の木曜以外の14:40~17:00がベストタイムです。

ご希望の日程をご連絡ください。調整します。

店舗視察

最新店舗は海外ではモンゴル、国内は小布施(長野から長野電鉄で40分)です。是非どちらかをご視察いただきたいです。

小布施店は木曜定休です。